通勤時間が長いと無駄?スキマ時間を有効活用させるにはAudibleがオススメ

 

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。

突然ですが、皆さんは通勤時間はどれくらいですか?

ミカちゃん
ミカちゃん

私は往復で2時間くらいです。

電車通勤なのですが、立ってる時は大体ネットサーフィンをして座ってる時は寝てしまいます。

ハム子
ハム子

そうですよね。

その毎日2時間を有効活用できたら、かなり成長できると思いませんか?

ミカちゃん
ミカちゃん

そう思いますけど、毎日仕事で疲れているので通勤時間くらいはボーっとしていたいです。

ハム子
ハム子

私が今からご紹介するAudible(オーディブル)を使えばボーっとしながら本を聴くことができますよ。

紙の本を読むより聴く方が頭にすんなり入ってきて、ストレスがありません。

仕事や勉強に役立つ本を聴いて自己成長に繋げるのも良いですし、趣味の本を聴いて自分をハッピーな気分にさせるのも良いですね。

⚠️この記事はコマーシャルを含みます。

 

Audible(オーディブル)のメリットとデメリット

ハム子
ハム子

ではこれから、私が考えるAudible(オーディブル)のメリットとデメリットをお伝えします。

 

Audible(オーディブル)のメリット

  1. 通勤中、家事の時間、散歩やジョギング中など、耳が空いている時間を有効活用できる
  2. プロのナレーターが本を朗読してくれるので、頭に入りやすい
  3. 洋書もあるので英語のリスニングの勉強にも良い
  4. 朗読速度の変更ができる
  5. ダウンロード後はオフラインでも本が聴ける
  6. 2020年5月現在、30日間無料キャンペーンを行っている(=1冊無料で本を聴ける)
  7. 無料期間中に退会することもできる

 

Audible(オーディブル)のデメリット

  1. 無料期間終了後は自動更新となるので、有料会員になりたくない場合は無料期間中に退会手続きを行わなければならない
  2. 無料期間終了後は月額1,500円がかかる
  3. 読み放題プランは無い(月に1枚コインが付与され、そのコインで本を1冊購入する(コイン1枚=本1冊))
  4. ナレーターが朗読するといいう手間が入るため、紙の本に比べて割高

 

こんな人にオススメ

 

ハム子
ハム子

以上をまとめるとAudible(オーディブル)はこんな人にオススメです。

  1. 通勤中、家事の時間、散歩やジョギング中など、耳が空いている時間を有効活用させたい方
  2. スキマ時間やながら時間を使って自分を成長させたい方
  3. 紙の本を読むのが苦手な方
  4. Audible(オーディブル)に気になる本がある方
  5. 無料で本を1冊聴いてみたい方

 

ハム子
ハム子

私は今、TOEICの勉強をしているのですが、集中力がなく悩んでいたので、DaiGoさんの『超集中力』という本を通勤時間中に聴いてモチベーションを上げています。

通勤中にモチベーションが上がると仕事もはかどるので、とても気に入っています。

本を読むのが苦手、本を読む時間が無い方でも、本を聴くことで自身の知識を増やしたり、気持ちを高めることができます。

Audible(オーディブル)が気になる方はこちらをご覧ください。

 

元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました