Today we have beef and fish, which one do you like?の意味と使い方を実際の機内でのシーンから学ぶ

 

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日は機内で客室乗務員がよく使うToday we have beef and fish, which one do you like?という英会話フレーズについて解説いたします。

ミカちゃん
ミカちゃん

このフレーズ、テレビで何回も聞いたことがあります!
なんとなく意味は分かりますが、細かいところまでは考えたことがないです。

ハム子
ハム子

今日はひとつひとつの単語の意味、このフレーズを使うシーンや言い換え表現など、細かく解説していきますので楽しみにしててくださいね!

 

Today we have beef and fish, which one do you like?の意味とは?

ハム子
ハム子

では早速、Today we have beef and fish, which one do you like?の意味について詳しく解説していきます。
大体で構わないので、どんなことを言っているか分かりますか?

ミカちゃん
ミカちゃん

『ビーフとフィッシュ、どちらが好きですか?』と聞いているんですよね?

ハム子
ハム子

そうです!
細かくひとつひとつの単語を直訳すると『本日、私たち(客室乗務員)は牛肉と魚を持っています。どちらがお好きですか?』という意味になります。

ミカちゃん
ミカちゃん

ちょっと分かりづらい日本語ですね。

ハム子
ハム子

そうですよね。
より自然に訳すと以下のようになります。

  • we have beef and fish
    =私たちは牛肉と魚を持っています。
    機内には牛肉と魚のご用意がございます。
  • which one do you like?
    =どちらがお好きですか?
    どちらになさいますか?

 

Today we have beef and fish, which one do you like?は『本日、機内には牛肉と魚のご用意がございます。どちらになさいますか?』という意味になります。

 

スポンサーリンク

 

Today we have beef and fish, which one do you like?を使うシーンとは?

ハム子
ハム子

では、Today we have beef and fish, which one do you like?を使うシーンについて学んでいきましょう!

ミカちゃん
ミカちゃん

これは分かります!
お食事を配るときに使うフレーズですよね?

ハム子
ハム子

その通りです!
それでは、お食事を配るまでの客室乗務員のお仕事の流れは分かりますか?

ミカちゃん
ミカちゃん

うーん、あまり考えたことがないです。
離陸してからお食事が配られるまで、いつも首を長くして待っています(笑)。

ハム子
ハム子

その『離陸してからお食事が配られるまで』は客室乗務員にはたくさんのお仕事があるのです。

離陸してからお食事が配られるまでの主な客室乗務員のお仕事は以下の通りです。

離陸してからお食事が配られるまでの主なお仕事

  1. Cabin(客室)の巡回
  2. 機内温度は適切か確認
  3. お子様のケア
  4. CA間でのお客様情報などの共有
  5. アナウンス
  6. お手洗いの掃除
  7. お飲み物の準備
  8. お食事をオーブンで温める

 

ミカちゃん
ミカちゃん

たくさんの業務があるのですね。

ハム子
ハム子

そうです。
それも離陸してからすぐにできるわけではなく、安全高度に達し、機長が安全を確認してシートベルト着用のサインが消えないと業務を始められないのです。

 

離陸後、シートベルト着用のサインが消えた後、客室乗務員は様々な業務を遂行します。
その後、お食事をお配りする際に『Today we have beef and fish, which one do you like?』というフレーズを使います。

 

スポンサーリンク

 

Today we have beef and fish, which one do you like?を実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それでは機内でToday we have beef and fish, which one do you like?を使っている場面を見てみましょう!

 

実際にToday we have beef and fish, which one do you like?を使った機内での会話例

離陸後、シートベルト着用のサインが消灯 

CA
CA

Ladies and gentlemen, the seat belt sign is turned off.
However, we recommend that you keep your seat belt fastened in case of any unexpected turbulence.
If you use a blanket, please fasten your seat belt over the blanket.
Thank you.
(みなさま、シートベルト着用のサインは消えましたが、突然の揺れに備えて、お席にお座りの間はシートベルトをお締めください。
尚、毛布をお使いのお客様は毛布の上からシートベルトをお締めください。)

 

 

サービス開始

CA
CA

Welcome aboard. Would you like something to drink?
(ご搭乗ありがとうございます。お飲み物はいかがなさいますか?)

 

 

お客様
お客様

What kind of drinks do you have?
(何がありますか?)

CA
CA

We have apple juice, orange juice, tomato juice, coke, 7-up, beer, hot coffee and hot tea.
(りんごジュース、オレンジジュース、トマトジュース、コーラ、7-up、ビール、ホットコーヒー、紅茶がございます。)

お客様
お客様

Hot coffee please.
(ホットコーヒーでお願いします。)

CA
CA

With cream and sugar?
(ミルクと砂糖はご入用ですか?)

お客様
お客様

No, thank you.
(不要です。)

CA
CA

Alright. Here you are.
Also today we have beef and fish, which one do you like?
(かしこまりました。どうぞ。
また、本日、機内には牛肉とお魚のご用意がございます。どちらになさいますか?)

お客様
お客様

Fish please.
(魚でお願いします。)

CA
CA

Here you are. Enjoy your meal!
(どうぞ、お食事をお楽しみください。)

 

 

お客様
お客様

Thank you!
(ありがとう!)

 

お食事をお配りする際には『Today we have beef and fish, which one do you like?』と聞きましょう。

 

スポンサーリンク

 

Today we have beef and fish, which one do you like?の言い換え表現とは?

ハム子
ハム子

では最後にToday we have beef and fish, which one do you like?の言い換え表現について勉強しましょう!

ミカちゃん
ミカちゃん

はい!

ハム子
ハム子

このフレーズは出てくる単語も文の作りもシンプルなので、意味が通じないということはあまりないのですが、お客様の中には『牛肉、魚』だけでは情報が少なく、『牛肉の何なのか?、魚の何なのか?』を聞かれることがあります。
そんなときは以下のように答えてください。

  • beef with noodle(牛肉麺)
  • fish with rice(魚ご飯)

 

ハム子
ハム子

では実際に機内での会話を見てみましょう。

 

実際にToday we have beef and fish, which one do you like?を使った機内での会話例その2

CA
CA

Today we have beef and fish, which one do you like?
(本日、機内にはお肉とお魚のご用意がございます。どちらがよろしいですか?)

お客様
お客様

Beef with what?
(牛肉と何が一緒なの?)

CA
CA

Beef with noodle.
(牛肉と麺です。)

お客様
お客様

Then beef please!
(そしたら、牛肉をください。)

CA
CA

Here you are. Please enjoy your meal.
(どうぞ、お食事をお楽しみください。)

お客様
お客様

Thank you!
(ありがとう!)

 

ハム子
ハム子

というような感じです。

ミカちゃん
ミカちゃん

確かに、麺なのかご飯なのか知った上で選びたいですね!

ハム子
ハム子

そうですよね。
大体のお食事は麺かご飯と一緒なので、この『with noodle』と『with rice』を覚えておけば便利ですよ。

ミカちゃん
ミカちゃん

分かりました!他に換えられるところはありますか?

ハム子
ハム子

which one do you like?の『like』ですが類義語として『prefer』があります。
preferという単語の主な意味は以下の通りです。

preferという単語の主な意味

  • 〜が好きである
  • 〜を好む
  • 〜の方がよい

 

ミカちゃん
ミカちゃん

ほんとだ!likeと似てますね!
どちらを使ってもいいのですか?

ハム子
ハム子

どちらでも大丈夫ですよ!
ニュアンスの違いとしてはlikeは単純に『〜が好き』という意味で、preferは『2つのものと比べて〜の方が好き』という意味になります。
ですので2つの食事のうち1つを選ぶという、この状況に対してぴったりなのはpreferかもしれません。
preferを使うときはwhich do you prefer?という疑問文になります。

 

Today we have beef and fish, which one do you like?はToday we have beef (with noodle) and fish (with rice), which do you prefer?と言い換えることができる。

 

スポンサーリンク

 

まとめ(お客様としての答え方と質問例を含む)

ハム子
ハム子

さて、今日はToday we have beef and fish, which one do you like?というフレーズについて学びましたが、いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

意味も使い方もしっかり理解できました!
このフレーズはお客様として飛行機に乗るときも、必ずと言っていいほどよく聞くフレーズなので、お客様としての答え方についても知りたいです。

ハム子
ハム子

では、客室乗務員にToday we have beef and fish, which one do you like?と聞かれたときのお客様としての主な答え方を以下の通りお教えします。

お食事のチョイスについて聞かれた時のお客様としての答え方

  • Beef/Fish please.(牛肉/魚でお願いします。)
  • I would like to have beef/fish meal, please.(牛肉/魚が食べたいです。お願いします。)
  • I’d like beef/fish, thank you.(牛肉/魚がいいです。ありがとう。)
  • May I have beef/fish?(牛肉/魚いただけますか?)

 

ハム子
ハム子

色々な答え方がありますが、客室乗務員はメニューの部分しか聞いていないので『Beef』、『Fish』だけでも十分です。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうなんですね!
ちなみに食事の詳細を知りたいときはどのように質問すればいいのですか?

ハム子
ハム子

食事の詳細についての客室乗務員への質問は以下のような言い方があります。

お食事の詳細についての質問の仕方

  • Beef/Fish with what?(牛肉/魚と何が一緒なの?)
  • Please tell me the detail about beef/fish meal.(牛肉/魚の食事の詳細を教えてください。)
  • What ingredients are in beef/fish meal?(牛肉/魚の食事にはどんな材料が入っていますか?)

 

ミカちゃん
ミカちゃん

苦手だったり食べられない食材がある場合は、このように確認したらいいのですね!

ハム子
ハム子

そうですね。是非、機内で上記のフレーズを活用してくださいね!


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました