【CA専門用語】B/O,B/Iの意味と使い方

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるB/O,B/Iの意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

今回も2つの用語がセットになっているのですね?

どちらも何かの単語を省略したもののようですが、何を省略したのか想像がつきません。。。

ハム子
ハム子

はい。2つの用語がセットになっています。

省略した状態だと何が何だかわかりませんよね。

これから詳しく解説していきますので、安心してくださいね。

B/O,B/Iの意味とは?

ハム子
ハム子

ではB/O,B/Iの意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

この2つの用語は元々どんな単語だったのですか?

ハム子
ハム子

B/Oは”Block Out”、B/Iは”Block In”という単語を省略したものになります。

それぞれの意味は以下の通りです。

 

Block Outの意味

  • 出発

Block Inの意味

  • 到着
ミカちゃん
ミカちゃん

Block Outは”出発”、Block Inは”到着”という意味ですね?

ハム子
ハム子

そうですね!

イメージとしてはBlock Outは飛行機のタイヤがブロックから外れて出発する、Block Inは飛行機のタイヤがブロックに収まり到着する、というような感じです。

ちなみにお客様がご覧になるフライトの時刻表の出発時間と到着時間は、このB/Oの時間とB/Iの時間となります。

 

B/O=Block Out=”出発”

B/I=Block In=”到着”

B/O,B/Iを使うシーンとは?

ハム子
ハム子

では次にB/O,B/Iを使うシーンについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

先ほど学んだ意味の通り、飛行機が出発するときと、到着するときに使うのではないでしょうか?

ハム子
ハム子

そうですね。

お客様へ向けてはこの用語は使わず、CA間でのコミュニケーションで飛行機の出発時や到着時などに時々使います。

 

B/O,B/IはCA間でのコミュニケーションで飛行機の出発時や到着時などで使う

B/O,B/Iを実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではB/O,B/Iを実際に機内で使うシーンを見てみましょう!

B/O,B/Iを使った機内でのシーン

 

〜ドアクローズし、飛行機が出発した〜

CA
佐藤CA

加藤さん、アナウンス中で時計を見れなかったのですが、B/Oした時間を教えてくださいますか?

CA
加藤CA

はい!8時32分にB/Oしました。

CA
佐藤CA

ありがとうございます。

 

〜着陸後、地上走行を終え、飛行機が到着した〜

CA
佐藤CA

加藤さん、またアナウンス中で時計を見れなかったのですが、B/Iした時間を教えてくださいますか?

CA
加藤CA

はい!12時57分にB/Iしました。

CA
佐藤CA

ありがとうございます。


ハム子
ハム子

というように、B/O,B/IはCA同士のコミュニケーションの中で使うことが多いです。

B/O,B/I時はアナウンス中であったり、他の業務をしていることもあるので、時間をメモできなかった際はCA同士でコミュニケーションを取って記録しています。

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、B/O,B/Iの意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

最初、この用語を見たときは何のことだかさっぱりわかりませんでしたが、”In”と”Out”のイメージもついて、しっかり理解できました。

ハム子
ハム子

それは良かったです。

機内のシーンでお見せしたように、B/O,B/Iなどの時間をメモする理由はわかりますか?

ミカちゃん
ミカちゃん

わからないです。。。

ハム子
ハム子

それは、何か機内でイレギュラーが発生した際にチーフパーサーがレポートを作成しなければならないのですが、その際に時系列で記入するため、B/O,B/Iなどの時間のメモが必要となるのです。

ミカちゃん
ミカちゃん

なるほど!

きちんとレポートを作成するためにも時間のメモは必須なのですね。


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました