妊婦検診と臨月で逆子がなおった話

 

 

ハム子
ハム子

こんにちは。元CAのハム子です。

 

逆子がなおりました

今日は妊婦検診に行ってきました。

かなり蒸し暑く、いつもはウルトラライトダウンを羽織って外出しますが、今日は何も羽織らずに出かけました。それでも暑くて、腕まくりをするほどでした。

 

我が子は妊娠7ヶ月の頃からずっと逆子でした。

先生も「ずっと逆子ということはこの体勢が居心地がいいのかもしれません。このまま逆子で出産かもしれませんね。」とおっしゃっていて、帝王切開の日程も決めていました。

 

正直、帝王切開は術後の痛みがあったり、回復が遅かったりと不安はあったのですが、外せない予定(住宅ローンの決済のため銀行に行かなければならない日があります。)がある私にとっては出産の日程を決められるのは好都合でした。

 

しかし、臨月を迎えての妊婦検診でなんと赤ちゃんがひっくり返っており、経膣分娩をすることになりました。

 

たしかに胎動の位置が少し上の方になった気がしていたのですが、まさかこの時期にひっくり返っているとは思いませんでした。

 

逆子がなおっていたのは嬉しいことなのですが、帝王切開をする覚悟を自分なりにしていたので予定が狂ってしまって少し混乱しているのと、なにより経膣分娩が怖くて怖くて仕方がないです!!

 

以前YouTubeで出産の動画を見てから恐怖を感じるようになり、もうそういった類の動画は見れなくなってしまいました。

 

でも私だけでなく赤ちゃんも大変な思いをして生まれてくるので、一緒に力を合わせてなんとか頑張りたいと思います。

 

そしてどうか、入院の日程が住宅ローン決済の日と被りませんように。。

これに行けないと私たちの住むところが無くなってしまいます。(笑)

 

体重管理

臨月の体重管理はかなり大変です。

よく空気を吸うだけで太ると言いますが、本当にそうだなと思います。

 

たいして食べていないのにぶくぶく太ってしまい、(私の場合は切迫早産で自宅安静をしていたため、ほとんど動かなかったのも原因かもしれません。)前々回の検診では体重を注意されてしまいました。

 

それからはアプリでカロリー計算を行い食べすぎないようにしたり、野菜を多めに食べるように気を付けていました。

おかげで体重の増加は落ち着き、先生にも注意されなくなりました。

 

ただ、どうしてもたくさん食べたくて我慢できないことがあるので、妊婦検診が終わった日はチートデイとしています。

 

今日は妊婦検診が終わった後、お昼にフレッシュネスバーガーを食べ、帰宅後にはパン屋さんで購入したスコーンとチョココロネを食べ、夕飯にはチーズ牛丼の大盛りを食べました。とっても満足です。(笑)

 

そして明日からはまたカロリー制限生活をまた頑張っていきたいと思います。


妊娠中
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました