【CA専門用語】CH/INFの意味と使い方

 

 

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるCH/INFの意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

今日のCA専門用語は暗号のようで全くわからないです。

ハム子
ハム子

そうですよね。

これはある単語を省略したものですので、航空業界関係の方でないとわからないかもしれません。

単語自体は簡単なものですので、安心してくださいね。

 

CH/INFの意味とは?

ハム子
ハム子

ではCH/INFの意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

これは何の単語を省略したものなんですか?

ハム子
ハム子

CHは”Child”、INFは”Infant”の略です。

意味はわかるかもしれませんが、念の為一緒に見ていきましょう。

赤文字で記載しているものが今回のCA専門用語に適した意味です。

 

childの主な意味

  • 子供、小児

infantの主な意味

  • 幼児、赤ん坊、乳児、小児

 

ミカちゃん
ミカちゃん

CHは”小児”、INFは”幼児”という意味ですね!

ハム子
ハム子

そうですね。

機内ではその意味で使っています。

そして機内では年齢でCH(小児)とINF(幼児)に分かれます。

国内線と国際線でも異なるのですが、今回は国内線の場合で解説していきます。

以下をご覧ください。

 

  • INF=Infant=幼児(0歳から2歳まで)
  • CH=Child=小児(3歳から11歳まで)

 

ミカちゃん
ミカちゃん

なるほど。

2歳までは”INF”、3歳以上は”CH”ですね。

 

INF=Infant=幼児(0歳から2歳まで)

CH=Child=小児(3歳から11歳まで)

※国内線の場合

 

CH/INFを使うシーンとは?

ハム子
ハム子

では次にCH/INFを使うシーンについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

CHとINFでチケットの料金や座席指定の規定が変わってくると思うので、地上係員の方が手続きをするときに使うのではないでしょうか?

ハム子
ハム子

確かに地上係員の方もこの用語は頻繁に使います。

ですがCAも機内でよく使うのですよ。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうなんですか?

機内ではどういった場面で使うのですか?

ハム子
ハム子

先ほどミカちゃんがおっしゃった通り、CHとINFには座席指定の規定が変わってきます。

以下をご覧ください。

 

  • INF→同伴者の膝の上に着席(同伴者のみシートベルトを締める)
  • CH→同伴者の隣の座席に着席(シートベルトを締める)

※国内線の場合

 

ハム子
ハム子

上記の規定があるので、それがきちんと守られているか、CA同士でコミュニケーションを取るとき等に今回の専門用語を使います。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうなんですね。

こんな規定があったなんて知らなかったです。

ハム子
ハム子

これが年齢に合った安全な着席方法ですので、お子様が嫌がったとしても規定の通りに着席していただかなければなりません。

ミカちゃん
ミカちゃん

赤ちゃんが泣いて嫌がっててもですか?

ハム子
ハム子

そうです。

かわいそうですが、規定の通り着席していただかないと離陸や着陸ができないので、同伴者様にきちんとご説明し必ずご協力いただくようにしています。

 

年齢に合った安全な着席方法がきちんと守られているか、CA同士でコミュニケーションを取るとき等に使う。

 

CH/INFを実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではCH/INFを実際に機内で使っているシーンを見てみましょう!

CH/INFを使った機内でのシーン

 

出発前の機内(Galley)にて

CA
CA

加藤さん、この便ではINFが5人搭乗されていますが、みんなお母様の膝の上に座っているかしら?

CA
CA

佐藤さん、29AのINFが一人で座席に座りたいらしく、泣いています。

これからおもちゃをお持ちして、お母様にご説明してきます。

CA
CA

はい、よろしくお願いします。

 

出発前の機内(Cabin)にて

CA
CA

お客様、恐れ入ります。

お子様ですが、安全のため離着陸時はお母様のお膝の上に着席していただく必要がございます。

ご協力いただけますでしょうか?

よろしければこちらのおもちゃもお使いください。

 

お客様
お客様

わかりました。

おもちゃもありがとうございます。

CA
CA

ご協力いただきましてありがとうございます。

 


ハム子
ハム子

このような流れで使います。

今回はINFを使いましたが、CHも同じような流れで使うことができます。

CHの場合はINFとは逆で同伴者様の膝の上ではなく、一人で座席に座ってシートベルトを締めていただく必要がございます。

 

CAは出発前にCHとINFの人数を確認し、着席状況が適切であるかを確認する。

適切でない場合は同伴者様にご説明し、必ずご協力いただくようにする。

 

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、CH/INFの意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

最初は暗号のようにしか見えませんでしたが、ChildとInfantの略であるとわかり、しっかり理解ができました。

ハム子
ハム子

それは良かったです。

口頭だけでなく、書類でもこの用語は様々なところで登場しますので、しっかり覚えておきましょう!


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました