【CA専門用語】Giveawayの意味と使い方

 

 

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるGiveawayの意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

Giveaway・・・

聞いたことあるような、ないような。。。

ハム子
ハム子

そうですよね。

一見簡単な単語に見えますが、意味をご存知の方は少ないのかなと思います。

私も航空業界に入って初めて知りました。

これからわかりやすく説明していくのでご安心ください。

Giveawayの意味とは?

ハム子
ハム子

ではGiveawayの意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

giveとawayという単語ならそれぞれの意味がわかるのですが、”Giveaway”で一つの単語なんですよね?

ハム子
ハム子

”Giveaway”で一つの単語です。

こちらの単語の主な意味は以下の通りです。

赤文字が今回の用語で適用される意味です。

 

 

Giveawayの主な意味

  • (秘密などを)うっかり漏らすこと、明白な証拠
  • 景品、サービス品、おまけ
  • ただでやること、安売り
  • (ラジオ・テレビなどの)懸賞付き番組

 

ミカちゃん
ミカちゃん

そういう意味だったんですね!

なんだか想像と違いました。

 

Giveawayの意味は”景品、サービス品、おまけ”

 

Giveawayを使うシーンとは?

ハム子
ハム子

では次にGiveawayを使うシーンについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

飛行機に乗っていてもこの用語は聞いたことがないです。

ハム子
ハム子

そうですよね。

この用語はCA間のみで使うものなので、まず聞くことはないかと思います。

意味としては”景品、サービス品、おまけ”なのですが、私が勤務していた航空会社ではお子様に無料でお配りしているおもちゃのことを指していました。

ミカちゃん
ミカちゃん

ふむふむ。

ちなみにお子様に配るおもちゃとはどんなものがあったのですか?

ハム子
ハム子

その時によってお配りしているものは違ったのですが、絵はがき、飛行機が作れるペーパークラフト、シールなどがありました。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうなんですね。

じっとしているのが難しい小さなお子様にとっては嬉しいプレゼントですね!

ハム子
ハム子

そうですね。

お子様にも喜ばれますし、保護者の方もお子様がおもちゃに夢中になってくれるので安心されていました。

 

GiveawayはCA間で使う用語で、お子様に無料でお配りしているおもちゃのこと。(航空会社によって異なる。)

具体的には絵はがき、飛行機が作れるペーパークラフト、シールなどがある。

 

Giveawayを実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではGiveawayを実際に機内で使っているシーンを見てみましょう!

 

Giveawayを使った機内でのシーン

ミールサービスが終了し機内が落ち着いた頃〜

 

 

CA
CA

(CA1)

加藤さん、お子様にGiveaway配ってきてくれる?

CA
CA

(CA2)

はい。行ってきます。

〜数分後〜

CA
CA

(CA2)

配ってきました。

30A(座席番号のこと)のお子様はお休み中でしたので、お目覚めの際にお配りします。

CA
CA

(CA1)

了解です。ありがとう。

 

ハム子
ハム子

というような流れです。

Giveawayをお配りするタイミングはドリンクサービスやミールサービスが終了し、機内が落ち着いた頃に行います。

また、Giveawayは出来るだけ機内全員のお子様にお配りしたいので、お休み中のお子様にはCA間で情報共有し、お子様がお目覚めの際にお配りするようにしていました。

 

Giveawayをお配りするタイミングはドリンクサービスやミールサービスが終了し、機内が落ち着いた頃。

機内全員のお子様にお配りするため、お休み中のお子様にはCA間で情報共有し、お子様がお目覚めの際にお配りするようにしていた。

 

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、Giveawayの意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

簡単な単語でしたが意味は初めて知りました。

ハム子
ハム子

この単語は簡単そうに見えてとてもレベルが高い単語なんです。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうだったんですね。

ハム子
ハム子

CAは出来るだけ機内全員のお子様にGiveawayをお配りして、機内全員のお子様に喜んでいただけるよう、この用語を使って情報共有に努めています。


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました