【CA専門用語】Pre-Flight Checkの意味と使い方

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるPre-Flight Checkの意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

今日の用語は少し難しそうですね。

ハム子
ハム子

今日は見慣れない単語が入っているかもしれませんが、丁寧に意味と使い方を解説していくので安心してくださいね。

Pre-Flight Checkの意味とは?

ハム子
ハム子

ではPre-Flight Checkの意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

最初の”Pre-”はなんと読めばいいのですか?

ハム子
ハム子

”Pre”は”プリ”と読みます。

今回は”Pre-”、”Flight”、”Check”の3つの単語が含まれており、全て繋げると”プリフライトチェック”と読みます。

では、それぞれの単語の意味を解説していきます。

今回の用語に合う意味は赤文字で示していきますね。

 

Pre-の主な意味

  • 〜以前の、あらかじめ、〜の前部にある

Flightの主な意味

  • 飛ぶこと、飛行、移動
  • 定期航空便、フライト
  • 飛行機旅行、宇宙旅行

Checkの主な意味

  • 検査点検
  • 手荷物預かり所
  • 小切手
  • 伝票、勘定書
ハム子
ハム子

3つの単語を合わせると”飛行前検査”という意味になります。

 

Pre-Flight Check=飛行前検査

Pre-Flight Checkとは何か?

ハム子
ハム子

では次にPre-Flight Checkとは何かを学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

意味からすると飛行前に行う検査ですか?

ハム子
ハム子

そうですね。

フライト前(飛行前)に機内の備品などが正常な状態かどうかを確認する検査のことです。

主な検査項目は以下の通りです。

 

Pre-Flight Checkの主な検査項目

  • 座席の下に救命胴衣があるか?
  • ドアの状態は正常か?
  • CAの座席は正常か?
  • LAV※の水はきちんと流れるか?(LAVの意味については【CA専門用語】LAV Check(ラバチェック)の意味と使い方をご覧ください。)
  • 緊急時に使用する装備品は備わっているか?正常に動作するか?
  • 急病人に使用する備品は備わっているか?正常に動作するか?
ハム子
ハム子

以上がPre-Flight Checkの主な検査項目です。

一つ一つの検査項目には決まった文言があり、それを一言一句全て覚えていなければなりません。

検査する際に口に出す必要はございませんが、必ず頭に入れておかなければいけません。

 

Pre-Flight Checkとはフライト前(飛行前)に機内の備品などが正常な状態かどうかを確認する検査のこと

Pre-Flight Checkを行うタイミングとは?

ハム子
ハム子

では次にPre-Flight Checkを行うタイミングについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

飛行前検査なので”飛行前”に行うのですよね?

ハム子
ハム子

そうですね。

飛行前と言っても様々なタイミングがあるかと思いますが、いつだと思いますか?

ミカちゃん
ミカちゃん

お客様のBoarding※前でしょうか?

(※Boardingの意味については【CA専門用語】Boarding(BDG)の意味と使い方をご覧ください。)

ハム子
ハム子

お客様のBoarding前ですと遅すぎますね。

CAが飛行機に搭乗してすぐに行います。

確認できる箇所はCA自身の荷物を置く前に確認をすることもあります。

ミカちゃん
ミカちゃん

すごいスピード感ですね!

ハム子
ハム子

そうですね。

CAは常に時間に追われているので、できるところからどんどん業務を進めていかなければなりません。

なおかつ、正確性も求められます。

 

Pre-Flight CheckはCAが飛行機に搭乗してすぐに行う

Pre-Flight Checkを実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではPre-Flight Checkを実際に機内で使っているシーンを見てみましょう!

Pre-Flight Checkを使った機内でのシーン

 

〜CAが飛行機に搭乗し、Pre-Flight Checkを始める〜

CA
佐藤CA

(自身のエリアのPre-Flight Checkを終える)

加藤さん、Pre-Flight Check完了しました。

CA
加藤CA

了解です!

 

〜Pre-Flight Checkが終了した旨をチーフパーサーに報告する〜

CA
加藤CA

AFT※加藤です。

AFT、Pre-Flight Check完了しました。

(※AFTの意味については【CA専門用語】FWD/AFTの意味と使い方をご覧ください。)

CA
チーフパーサー

了解です。


ハム子
ハム子

といった感じです。

このように、”Pre-Flight Check”という言葉は機内では完了報告をするときに使うことが多いですね。

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、Pre-Flight Checkの意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

意味と使い方はよくわかりました!

ですが、Pre-Flight Checkの文言を一言一句覚えなければならないということで、できるかどうか不安です。

ハム子
ハム子

そうですよね。

Pre-Flight Checkの文言は訓練中に頭に叩き込まれるのですが、覚えるのが大変だった項目の一つでもあります。

ですが、保安要員として必ず覚えなければいけない内容ですので、気合を入れて覚えましょう!


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました