【CA専門用語】Rest(レスト)の意味と使い方

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるRest(レスト)の意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

今回の専門用語はなんとなく意味がわかりそうです!

ハム子
ハム子

それはよかったです。

今回の用語は他にも色々な言い方がありますが、私が勤務していた航空会社では”Rest(レスト)”を使っていました。

Rest(レスト)の意味とは?

ハム子
ハム子

ではRest(レスト)の意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

はい!お願いします。

ハム子
ハム子

日常でも使うことがあるかと思うので、ご存知の方も多い方思いますが、改めて確認しましょう。

今回の用語に合う意味は赤文字で示していきます。

 

Restの主な意味

  • 休憩、静養、睡眠
  • 解放、安楽、安心
  • 停止、静止
  • 休息所、宿泊所
  • 休止符
ミカちゃん
ミカちゃん

Restは”休憩”という意味ですね?

ハム子
ハム子

その通りです!

みなさんが普段から使っている一般的な意味かと思います。

 

Rest=”休憩”

Rest(レスト)を使うシーンとは?

ハム子
ハム子

ではRest(レスト)を使うシーンについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

Restは”休憩”という意味ですので、機内でCAさんが休憩するときに使うのではないでしょうか?

ハム子
ハム子

その通りです。

ちなみにCAが休憩できるタイミングはいつだかご存知ですか?

ミカちゃん
ミカちゃん

それはわからないです。

ハム子
ハム子

CAが休憩できるまでの流れをまとめたので、以下をご覧ください。

お客様Boarding開始

離陸

ドリンクサービス

ミールサービス

空き容器の回収

機内販売

Rest(休憩)

 

ミカちゃん
ミカちゃん

Restはだいぶ先なのですね。。。

ハム子
ハム子

そうですね。

お客様へのサービスが一通り終わって、機内が落ち着いたらRestを回すことができます。

フライトタイムが短い便ではRestが取れないときもあります。。。

 

Restはお客様へのサービスが一通り終わり、機内が落ち着いた後、休憩を回すときに使う

Rest(レスト)を実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではRest(レスト)を実際に使っているシーンを見てみましょう!

Rest(レスト)を使った機内でシーン

 

〜機内サービスが終わり、Cabinが落ち着いた〜

CA
チーフパーサー

加藤さん、機内落ち着いたのでRest回しますね。

LAV Check※していただいて、終わった時間から20分間Rest取ってください。

お弁当はお好きな方を召し上がってくださいね。

(※LAV Checkの意味については【CA専門用語】LAV Check(ラバチェック)の意味と使い方をご覧ください。)

CA
加藤CA

ありがとうございます。

かしこまりました。


ハム子
ハム子

というように使います。

先ほど少し申し上げたように、機内が忙しかったり、フライトタイムが短かったりするとRestが取れないことがあります。

ですので、Restが取れる便ではしっかりお休みするようにしています。

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、Rest(レスト)の意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

今回の用語の意味自体はなんとなくわかっていましたが、CAさんがいつ休憩しているのかは知らなかったので、新しい発見があり、面白かったです。

ハム子
ハム子

満足いただけてよかったです。

機内サービスが終わった後、Galley(ギャレー)を覗くと、Rest中のCAが居るかもしれませんよ(笑)


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました