【CA専門用語】Security Check(セキュリティーチェック)の意味と使い方

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるSecurity Check(セキュリティーチェック)の意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

Security Checkは飛行機に乗る前に空港で行うものですよね?

ハム子
ハム子

確かにそれもSecurity Checkですが、機内でCAが行うSecurity Checkもあるので、今日はそちらについて解説していきます。

Security Check(セキュリティーチェック)の意味とは?

ハム子
ハム子

ではSecurity Check(セキュリティーチェック)の意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

はい!

ハム子
ハム子

空港内でSecurity Checkを受けたことがあるとのことなので、意味はご存知だと思いますが、念の為確認していきましょう。

今回の用語に合う意味は赤文字で示していきます。

 

Securityの主な意味

  • 安全、無事、安心
  • 防護、警備、機密保護
  • 担保、保証人
  • 有価証券

Checkの主な意味

  • 検査、点検
  • 手荷物預かり所
  • 小切手
  • 伝票、勘定書
ミカちゃん
ミカちゃん

Security Checkは”安全検査”という意味ですね?

ハム子
ハム子

その通りです!

 

Security Check=安全検査

Security Check(セキュリティーチェック)とは何か?

ハム子
ハム子

では次にSecurity Check(セキュリティーチェック)とは何かを学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

空港内で行っているSecurity Checkは手荷物や身につけているものをチェックしていますよね?

ハム子
ハム子

そうですね。

ですが、機内で行うSecurity Checkは機内に不審物がないか隅々までチェックをします。

ミカちゃん
ミカちゃん

隅々までとは、お手洗いなどもチェックするのですか?

ハム子
ハム子

もちろんです。

Cabinだけでなく、お手洗いやGalleyも全てチェックします。

万が一、機内に不審物を載せたまま出発してしまうと大変なことになってしまうので、訓練中から特に厳しく見られます。

 

Security Checkとは機内に不審物がないか隅々までチェックすること。

Security Check(セキュリティーチェック)を行うタイミングとは?

ハム子
ハム子

では次にSecurity Check(セキュリティーチェック)を行うタイミングについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

機内でSecurity Checkをしているところは見たことがないので、お客様が搭乗する前に行っているのでしょうか?

ハム子
ハム子

その通りです。

Boarding※前で、且つ機内には乗員しかいなくなったタイミングでSecurity Checkを行います。

(※Boardingの意味については【CA専門用語】Boarding(BDG)の意味と使い方をご覧ください。)

ミカちゃん
ミカちゃん

乗員しかいなくなったタイミングとは、乗員以外に機内に誰かが入ることがあるのですか?

 

ハム子
ハム子

いい質問ですね。

お客様が降機された後、地上係員の方、整備さん、清掃スタッフさん等が機内に入ることがあります。

そういった方々が機内からいなくなって、乗員(CAとパイロット)しかいなくなったタイミングでSecurity Checkを行います。

ミカちゃん
ミカちゃん

なるほど。

乗務する人以外がいる状態でSecurity Checkをしてはいけないのですね。

 

Security CheckはBoarding前で、且つ機内には乗員(CAとパイロット)しかいなくなったタイミングで行う。

Security Check(セキュリティーチェック)を実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではSecurity Check(セキュリティーチェック)を実際に機内で使っているシーンを見てみましょう!

Security Check(セキュリティーチェック)を使った機内でのシーン

 

〜目的地に到着し、お客様が全員降機された〜

地上係員の方とのやり取り

CA
チーフパーサー

お疲れさまです。

お客様全員降機OKです。

引き継ぎは無しです。

GS
GS

お疲れさまです。

了解です。

次便のBoarding Timeは8時35分でお願いします。

CA
チーフパーサー

了解です。

CA間のやり取り

CA
チーフパーサー

お疲れさまです。

次便のBoarding Timeは8時35分です。

整備さんが降機されたら、Security Checkを始めてください。

CA
一般CA

了解しました。

 

〜Security Check終了〜

CA
一般CA

AFT※、Security Check完了しました。

(※AFTの意味については【CA専門用語】FWD/AFTの意味と使い方をご覧ください。)

CA
チーフパーサー

了解です。


ハム子
ハム子

といった流れです。

きちんと乗員以外がいなくなったことを確認してから、Security Checkを行いましょう。

もしSecurity Check後に乗員以外の方が入ってきた場合は、いなくなった後に再度Security Checkを行う必要があります。

 

飛行機が到着し、お客様が全員降機される

地上係員の方から次便のBoarding Timeが伝えられる

CA間でBoarding Timeを情報共有する

機内に乗員しかいなくなったらSecurity Checkを行う

Security Check完了の報告をする

Boardingが始まる

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、Security Check(セキュリティーチェック)の意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

Security Check後に他の人が入ってきたら、再度Security Checkを行うとは、かなり厳重にチェックしているのですね。

ハム子
ハム子

そうですね。

このSecurity Checkという業務は安全に関わる大切な業務ですので、不審物を見逃さないよう厳重にチェックしています。


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました