【CA専門用語】Turbulenceの意味と使い方

 

 

ハム子
ハム子

こんにちは。
日系航空会社と外資系航空会社で客室乗務員をしておりました、ハム子と申します。
今日はCA専門用語であるTurbulenceの意味と使い方について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

聞いたことのない英単語です。

難しそうですね。。。

ハム子
ハム子

そうですよね。

普段は使うことのない英単語だと思います。

ですが航空業界では日々耳にする、そして日々口にする用語ですのでしっかり覚えておきましょう。

 

Turbulenceの意味とは?

ハム子
ハム子

ではTurbulenceの意味について解説していきます。

ミカちゃん
ミカちゃん

こちらの単語は意味も読み方もわからないです。

ハム子
ハム子

Turbulenceは”タービュランス”と読みます。

発音が少し難しいので電子辞書やインターネットで発音を聞いてみてください。

こちらの単語の主な意味は以下の通りです。

赤文字が今回の用語で適用される意味です。

 

Turbulenceの主な意味

  • 大荒れ、荒れ狂い、(社会的)動乱、騒乱
  • (大気の)乱れ、乱気流

 

ミカちゃん
ミカちゃん

大気の乱れや乱気流という意味なのですね!

ハム子
ハム子

そうですね。

実際に業務で使うときは単に”揺れ”という意味で使うことが多いです。

 

Turbulenceの意味は”揺れ

 

Turbulenceを使うシーンとは?

ハム子
ハム子

では次にTurbulenceを使うシーンについて学びましょう。

ミカちゃん
ミカちゃん

Turbulenceは”揺れ”という意味なので、飛行機が揺れる時に使われる単語ですかね?

ハム子
ハム子

その通りです。

お客様が主に耳にすることのある場面ですと、揺れが予想される時や実際に揺れている時の機内アナウンスとしてこちらの単語が使われます。

ミカちゃん
ミカちゃん

そうなんですね。

飛行機に乗った時は耳を澄まして機内アナウンスを聞いてみます。

 

Turbulenceという単語は揺れが予想される時や実際に揺れている時の機内アナウンスで使われる。

 

Turbulenceを実際に機内で使ってみよう!

ハム子
ハム子

それではTurbulenceを実際に機内で使っているシーンを見てみましょう!

 

Turbulenceを使った機内でのシーン

〜揺れが発生しシートベルト着用のサインが点灯した〜

 

 

CA
CA

(日本語機内アナウンスにて)

みなさま、シートベルト着用のサインが点灯しました。

座席にお戻りになり、シートベルトをしっかりお締めください。

これからしばらくの間、揺れることが予想されます。

シートベルト着用のサインが点灯している間、化粧室のご使用はお控えください。

CA
CA

(英語機内アナウンスにて)

Ladies and Gentlemen.

Please fasten your seatbelt.

We expect some turbulence.

And please refrain from using the restroom.

Thank you.

 

ハム子
ハム子

といった感じです。

揺れが発生し、機長がシートベルト着用のサインを点灯させた時にこういったアナウンスをします。

国内線でお客様が日本人しかいらっしゃらない場合は英語のアナウンスはしませんが、外国籍のお客様がいらっしゃる場合はこのように英語のアナウンスを入れます。

 

揺れが発生し、機長がシートベルト着用のサインを点灯させた時にTurbulenceに関する機内アナウンスを入れる。

英語のアナウンスは外国籍のお客様がいらっしゃる場合に入れる。

 

まとめ

ハム子
ハム子

今日は、Turbulenceの意味と使い方について学びました。
いかがでしたか?

ミカちゃん
ミカちゃん

難しい単語でしたが、航空業界では日々使用する単語なのでしっかり頭に入れたいと思います。

ハム子
ハム子

そうですね。

Turbulenceという単語は揺れに関して注意喚起をする時などに使うもので、安全に関わる大事な用語です。

外国籍のお客様にもしっかり伝わるように綺麗な発音ができるよう、練習しましょう。


ハム子
ハム子

そして最後に、CAになるには高い教養も必要となります。

高い教養を身につけるためには、色々な方の考えを知ることや幅広い分野の本を読むことが大切です。

ですが、忙しくてなかなか本を読む時間がない方が多いかと思います。

そんな方にお勧めなのがAudible(オーディブル)という本をアプリで聴けるサービスです。

こちらですと通勤通学などの移動時間に本を耳で聴くことができ、時間がない方でもたくさん本を読んで高い教養を身につけることができます。

さらに、今、Audible(オーディブル)に申し込むと、30日間無料で体験することができ、その間は本を1冊無料でダウンロードできます。

特別なキャンペーン期間中には、2ヶ月間無料になることもあります。

そして無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

登録後に即解約したとしても、30日間は無料で体験できます。

31日目からは自動的に有料会員となり、月額1500円がかかりますので、ご注意ください。

また、ダウンロードした本はオフライン再生もできるので、電波が届かないところでも本を聴くことができます。

退会後もアプリに本のデータは残るので、ダウンロードした本は自分のものとなります。

とてもお勧めですので、是非使ってみてくださいね。

 

CA英語
元CAハム子のブログ
タイトルとURLをコピーしました